• ホーム
  • シアリスには本物と偽物がある?

シアリスには本物と偽物がある?

2019年12月22日

本来、シアリスと呼べるのは本物だけですが、シアリスと名乗る偽物があるのも事実です。
偽物の入手ルートは、個人輸入代行という手段だけです。
シアリスなどのED治療薬は、通販サイトやドラッグストアでは購入できないのです。
正規品の入手ができるのは医療機関だけですが、例外として個人輸入代行サイトで取り寄せることができます。
後者の場合、偽物の割合が60%程度と高いので、安心できるサイト選びをしっかり行ってから購入しましょう。
個人輸入代行サイトの利用は自己責任なので、もし偽物を購入してもサイトを責めることはできません。
医療機関で購入する場合と違って、何の保証も得られないのです。

本物のシアリスを購入するなら、絶対に医療機関を利用するべきです。
ED治療薬には併用できない薬が存在しますし、持病との関係で服用できない方もいるのです。
また、服用できるED治療薬とそうでない薬があるので、医師の診断を受けずに自己判断で購入するのは危険です。
医療機関でシアリスを購入する場合、1錠につき1,500円くらいはします。
レビトラよりやや高く、バイアグラと比べると500円程度も高いです。
ED治療薬全般が高いのは健康保険の適用外のためです。
本物を安く入手するためには、クリニックごとの処方料金を比較してみるべきです。
自費診療という性質上、価格に大きな開きがあるのです。
ED治療の検査自体は10分くらいで終わり、その後は薬物治療により改善を目指します。
クリニックにより大きな治療方法の差はないので、薬の価格でクリニック比較をされる方も多いのです。
クリニック経由で購入する場合は、安くとも偽物の心配はありません。
100%本物を入手できる方法は、日本においては医療機関で処方を受けるしかないのです。